ライブ配信|ライバー

    【ライバーの始め方】未経験から副業ライブ配信者として稼ぐまでのステップ

    この記事の要約!
    • ライバーはスマホ1台で始められます
    • 副業ライブ配信は今後も世界的に伸びる市場
    • 波がまだきてないいまが参入の大チャンス!

    子アザラシ

    ライバーって歌ったりする人だよね?僕には恥ずかしくてできなそう。。

    副業に詳しいアザラシ

    いや、そう思ってるなら損してるで!実は誰でも挑戦できる副業なんや!

    今回はブログで年1,400万円稼いだ実績を始め、さまざまな副業に詳しい筆者が、『副業ライバーの極意』をわかりやすく解説します。

    この記事を最後まで読めば、副業ライバーで稼ぐ方法から始め方まですべてがわかるので、人気者への一歩を簡単に踏み出せます。

    初めてライバーに挑戦する方にもわかりやすく解説したので、何度も読んで他のライバーに差をつけましょう。

    ライバー(ライブ配信者)とは?

    「ライバー」とは、ネットライブ配信アプリなどでコンテンツ配信を仕事にしている人を指します。

    子アザラシ

    ん〜、ライバーと聞いても、まだどんなことをする仕事かピンとこないな〜。

    以前に比べると、ユーチューバーは随分と一般的な仕事になりましたが、対して「ライバー」はユーチューバーほどには浸透しきっていない仕事と言えるでしょう。

    もう少し具体的に「ライバー」がどんな仕事かを知ってもらうために、ユーチューバーと比較しながら説明します。

    ユーチューバーとライバーの違い

     

    ユーチューバーと比較すると、以下の3つの違いがあります。

    1. 配信形式の違い「録画」VS「リアルタイム」
    2. 収入源の違い「広告収入」VS「投げ銭」
    3. 視聴者とのコミュニケーション方法の違い

    ひとつずつ、わかりやすく解説していきます。

    配信形式の違い「録画」VS「リアルタイム」

    ユーチューバーは(配信スタイルによってはそうとは限らない場合もありますが)、事前に撮影した動画に編集を加えてからアップロードします。

    それに対しライバーは、その名の通り、ライブ形式でリアルタイムの配信を行います。

    子アザラシ

    同じように見えても、大きく異なってるんだね!

    動画編集をする分、ユーチューバーの方が動画編集のための技術や時間、動画編集用ソフトのためのコストがかかります。

    一方で、ライバーの場合はオンタイムで内容を配信するため、ユーチューバーのように動画編集の必要がないという点でメリットがあると言えるでしょう。

    副業に詳しいアザラシ

    でもな、編集に頼ることができないというのは、諸刃の剣でもあるんや。

    ライバーには、配信中に視聴者を飽きさせないトーク力や、リアルタイムでの臨機応変力が求められるという厳しさもあります。

    また、ユーチューバーであれば、動画を撮影後に見返して、配信したらまずい部分などをカットすることもできます。

    しかしリアルタイム配信のライバーの場合は、あとからなかったことにすることはできません。

    最近ではメンタリストDaiGoさんが、ライブ配信中の失言により大炎上するトラブルがありました。

    メンタリストDaiGoさんのような過激なことではなくても、

    • 個人情報を言ってしまう
    • 撮影中に通りがかりの人が映り込んでしまう

    ということはあり得ますので、配信中の発言や内容には注意が必要です。

    収入源の違い「広告収入」VS「投げ銭」

    ライバーとユーチューバーの違い2つ目は、『収入源』です。

    子アザラシ

    そうそう!稼ぎ方の違いが気になるんだよ!!

    ユーチューバーは、企業の広告を視聴者がみることによって発生する『広告収入』が主な収入源になります。

    そのため、アップロードした動画の再生回数(視聴回数)が、ユーチューバーの収入を大きく左右します。

    副業に詳しいアザラシ

    たくさんの人にみてもらうことができれば、そのぶん収入も上がるで!

    対して、ライバーの収入はいわゆる「投げ銭」によって支えられます。

    アプリによっては「ギフト」などと呼び方が変わります。

    「投げ銭」や「ギフト」は、視聴者からライバーに対する応援の印でもあります、

    仮に視聴者数がそれほど多くなかったとしても、たくさんの応援をもらうことができれば、そのぶん収入が増えるという仕組みになっています。

    視聴者とのコミュニケーション方法の違い

    ライブ配信は、リアルタイムで配信者と視聴者がつながることができるのが醍醐味です。

    先述の通り、ユーチューバーは事前に撮影した動画を投稿するため、発信方法としては一方的なものになります。

    対して、ライブ配信アプリで配信するライバーは、視聴者と双方向でコミュニケーションをとることができます。

    ユーチューバーよりも臨機応変力や本番力が試されますが、

    • 視聴者からのコメントをその場で読み上げる
    • 質問にその場で回答する

    など、視聴者と一緒に配信をつくりあげる感覚を味わうことができます。

    副業に詳しいアザラシ

    芸能人になったような気分が味わえそうやろ??

    子アザラシ

    たしかに!でもライバーって、初心者が始めても副業として成り立つの?

    ここからは、「ライバーの仕事内容はわかったけど、ちゃんと副業にできるの、、?」という疑問を解消していきます。

    ライブ配信が副業におすすめな3つの理由

    ネットのライブ配信が副業としておすすめな理由が、以下の3つです。

    ライバーのメリット3選!
    1. 動画編集技術がなくても大丈夫
    2. スマホ1台で気軽に始められる
    3. ライバルが少なく人気が出やすい

    ひとつずつ、丁寧に解説していきます。

    1. 動画編集技術がなくても大丈夫

    ライバーはYouTubeでの動画投稿と異なりリアルタイムで配信するため、動画編集の必要がないことは先ほどお伝えした通りです。

    動画の編集技術には、さまざまな種類があります。

    いくつもの技術を習得して使いこなせるようになるには、時間も労力もかかるため、なかなか大変な作業になります。

    副業に詳しいアザラシ

    ライバルに差をつけれるような編集技術の習得は、さらに難易度があがるで。沼やな。大沼。

    ユーチューバーを始める人のなかには、『動画編集が大変で続けることができず、途中で挫折してしまうという人』も少なくありません。

    副業の場合、ただでさえ本業の合間の限られた時間でコンテンツを作らなければなりません。

    それなのに、まず編集技術から習得しなければならないとなると、少し気後れしてしまいませんか?

    子アザラシ

    うう、、そういわれるとYouTubeは継続できる気がしなくなってきた。。

    動画の編集が大変であれば外注するという方法もありますが、お金がかかります。

    その点、ライブ配信であれば生放送のため、動画の編集技術がなくてもまったく問題ありません。

    動画編集が大変でユーチューバーを挫折してしまう人もいる中で、これはかなり嬉しいポイントではないでしょうか。

    2. スマホ1台で気軽に始められる

    もう1つの嬉しいポイントは、ライブ配信は『スマホが1台あれば気軽に始められる』ということです。

    ユーチューバーの場合、

    • スペックの高いPC
    • 動画編集ソフト
    • サムネ作成ツール

    など、さまざまな機材やソフトが必要になります。

    始める前から準備期間もお金もかかるので、「試しにちょっとやってみよう」とはいきません。

    しかしライブ配信であれば、アプリをインストールしたスマホ1台でいますぐ始められ、継続もしやすいです。

    子アザラシ

    稼いでる人はみんな、『継続が1番大切』って言うもんね。

    副業に詳しいアザラシ

    まさにその通りや。副業も例外じゃなく、いかに継続できるかが鍵やで!

    3. ライバルが少なく人気が出やすい

    ユーチューバーは、『将来なりたい職業ランキング』で1位になるなど、いまや憧れの職業です。

    副業に詳しいアザラシ

    「ユーチューバーになりたい」って人は、世界中のアザラシの数より多いって聞くわ。ライバルも相当な数おるやろな。

    そのなかで勝ち抜くのは至難の業で、せっかく多くの労力をかけて動画を作成しても、ライバルの動画に埋もれてしまうでしょう。

    前述した通り、ユーチューバーの収入は動画の再生数(視聴数)で変わるので、大きく稼ぐには相当な時間と労力がかかります。

    対して、ライバーはユーチューバーほどには知名度が高くないので、いまがチャンスです。

    子アザラシ

    たしかにライバーって見かけないな。もしやいま始めたら勝ち組、、??

    まだライバルも少ないため、誰もが一気に人気ライバーになれる可能性を秘めています。

    ここからは、「ライバーは副業でも稼げるの?」という疑問に答えつつ、稼ぐための具体的な方法を解説していきます。

    ライバー(ライブ配信者)は稼げるのか?

    結論からいうと、『トップライバー』と呼ばれる人気配信者になれば、副業でも月に数十万〜100万円以上を稼ぐことも可能です。

    トップライバーになれなくても、月に数千円のお小遣い程度から、5〜10万円ほど稼いでいる人もたくさんいます。

    子アザラシ

    ライバーすごい!!やっぱりまだライバルが少ないから稼ぎやすいんだね!

    副業に詳しいアザラシ

    それは事実や。とはいえ、もちろん簡単に稼げるようにはならんで。

    ライバーの収入源は、「投げ銭」や「ギフト」を通じた視聴者からの応援によって支えられています。

    なのでライバーとして稼ぐのには、『応援してくれるファンをいかにたくさん集めるか?』が重要です。

    応援してくれるファンが多ければ、1回の配信で大きく稼げるようになります。

    そこで、少しでもたくさんの応援がもらえるようになるためのポイントを3つにまとめました。

    ライバーで稼ぐポイント3選!
    1. 定期的に配信を続ける
    2. リアクションを工夫する
    3. 視聴者を配信に巻き込む

    ひとつずつ、わかりやすく解説していきます。

    1. 定期的に配信を続ける

    まずは、視聴者に自分の存在を知ってもらうことが最も重要です。

    定期的に配信を続けて、存在を認識してもらいましょう。

    副業に詳しいアザラシ

    継続が重要な理由はまさにこれやな!

    ライブ配信はリアルタイムのため、決まった曜日や時間に配信すると視聴者に覚えてもらいやすく、ファン獲得への近道になります。

    2. リアクションを工夫する

    好きな歌手やアイドルのライブに行ったときのことをイメージしてみてください。

    あなたの呼びかけにリアクションが返ってきたら、とても嬉しいですよね?

    子アザラシ

    そそそんなことされたら、もっとファンになちゃうよ、、!!

    実はライブ配信もまったく同じです。

    視聴者がきてくれたら名前を呼んで挨拶したり、コメントに反応したり、リアルタイムでどんどん交流をしましょう。

    リアクション次第で、一般の視聴者から一気にファンになってくれる可能性が高まります。

    副業に詳しいアザラシ

    アイドルのファンサービスを研究してみると、ライバルに差をつけられるかもな!

    3. 視聴者を配信に巻き込む

    視聴者に『一緒に配信内容を創り上げている感覚』を持ってもらえると、より深い関係性を築くことができます。

    • 企画を募集する
    • アンケートを取る
    • 質問回答をする

    というように、身近な存在に感じてもらえる工夫をしましょう。

    子アザラシ

    ライバーって思ったより楽しそうだし、僕でもできそう!でもどの配信アプリで始めればいいの??

    ここからは、「どのライブ配信サイトを選べばいいかわからない」という疑問を解消していきます。

    初心者におすすめのライブ配信サイト

    ライバー未経験の方におすすめのライブ配信アプリが、以下の4つです。

    おすすめライブ配信サイト!
    1. Pococha(ポコチャ)
    2. 17ライブ(イチナナ)
    3. BIGOLIVE(ビゴライブ)
    4. SHOWROOM(ショールーム)

    それぞれの特徴を、わかりやすく紹介します。

    Pococha(ポコチャ)

    Pocochaは、株式会社ディー・エヌ・エーが運営しているライブコミュニケーションアプリです。

    「Live」というその時その場所でしか生まれない、一瞬一瞬の喜びと感動の一つ一つが重なり合い、そして積み重なっていく。それはライバーにとっても、リスナーにとっても、かけがえのない瞬間となり、居場所となり、思い出の1ページとして刻まれていく。

    Pococha

    Pocochaには、配信するだけで報酬がもらえる仕組みがあるのが特徴です。

    配信時間や配信の盛り上がりに応じて、運営サイドから「ダイヤ(ダイヤポイント)」という報酬がもらえます。

    そしてこのダイヤが一定数たまると、コインに交換したり換金したりすることができるのです。

    ダイヤがあるおかげで、ライブ配信を始めたばかりでファンがゼロの状態でも、配信しただけで少額ながら稼ぐことができます。

    子アザラシ

    へー!それは初心者でも配信を続けるモチベーションになるね!!

    17ライブ(イチナナ)

    17ライブは、台湾発のライブ配信アプリです。

    人生はいつもライブだ。だからおもしろい。台本がない。予想がつかない。一度しか起こらない。

    17LIVE

    ユーザー数は4500万人を超えており、アジアを中心にたくさんの視聴者がいます。

    正直、大きく稼ぐならこの17ライブが一番おすすめです。

    副業に詳しいアザラシ

    台湾のライバーの中には月収1億円を稼ぐ人もいるらしいで。

    子アザラシ

    げっげしゅーいちおくううううう!!??!?!

    17ライブの特徴的な機能として、Pokeがあります。

    Pokeとは?

    ライバーから視聴者に送ることができるもので、挨拶やお礼の代わりに使われます。

    視聴者との気軽なコミュニケーション機能があるのは魅力的で、ファン獲得にも大きく貢献してくれるでしょう。

    現在も、ユーザー数が増え続けている急成長中のライブ配信アプリです。

    BIGOLIVE(ビゴライブ)

    BIGOLIVEは、シンガポール発のグローバルなライブ配信アプリの代表です。

    日本ではまだあまり知られていませんが、海外ではなんと『2億ダウンロード』という高い知名度を誇っています。

    子アザラシ

    ににおくだうんろおどおおおおお??!!?!?

    副業に詳しいアザラシ

    リアクション系ライバー目指してる?

    日本語以外は話せないという方のためにGoogle翻訳が常備されており、世界中のファンとつながれる可能性がある配信アプリです。

    BIGOLIVEにはPK配信という、ライバー同士で競争することができる機能があります。

    PK配信とは?

    『より多くのギフトや反応をもらって配信を盛り上げた方が勝つ』という対戦ができるため、通常の配信とは一味違った楽しみ方で視聴者を巻き込めます。

    一度にたくさんの応援をもらえることで収益にも繋がる、一石二鳥の機能です。

    SHOWROOM(ショールーム)

    SHOWROOM株式会社が運営しているライブ配信アプリです。

    エンターテインメント × テクノロジーで、アジアから世界中に「夢中」を届ける

    SHOWROOM株式会社

    配信当初は、アイドルやタレントを目指す女の子に向けたWebサイトとして作られ、一般ユーザーは利用できませんでした。

    2014年から一般ユーザーの利用も解禁されています。

    「夢を叶えたい人を応援する」というコンセプトのもと、アイドルやタレントの卵を後押しするイベントやオーディションが多く行われているのが特徴です。

    乃木坂46など既に知名度が高いアイドルの配信もある一方で、SHOWROOM独自のイベントやオーディションを通じて、マルチに活躍する有名人になれるチャンスがあります。

    子アザラシ

    決めた!!副業でライバーに挑戦してみる!!

    ここからはライバーの簡単な始め方に加え、配信ジャンルについて解説していきます。

    ライバー(ライブ配信者)の始め方

    ライバーを始めるのは、非常に簡単です。

    ライバーへの2ステップ!
    1. 気になるライブ配信アプリをダウンロード
    2. 会員登録

    上記のたった2ステップで、いまこの瞬間からライバーデビューすることができます。

    視聴だけであれば、会員登録の必要ないアプリがほとんどです。

    なので、気になるライブ配信アプリをいくつかダウンロードしてみて、それぞれのアプリの雰囲気を見比べてから始めてみてもいいかもしれません。

    副業に詳しいアザラシ

    すでにダウンロードしてる配信アプリがあれば、そこから始めてみるのもええと思うで!!

    普段から見ている配信アプリで友達登録している人がいれば、配信を始めたときに遊びにきてもらえる可能性があるため、完全に初めてのアプリよりも稼ぎやすいといえます。

    ライバー事務所に所属しないとダメ?

    ライバーが所属できる事務所も存在します。

    子アザラシ

    えー?それって事務所に所属しないと有名ライバーになれないってこと?

    ですが、ライバー事務所への所属は必ずしも必須ではありません。

    金銭面でいうと、事務所へ所属すると全体の収益の10〜20%を事務所側に支払うことになります。

    副業に詳しいアザラシ

    まあ露出が増える機会があったり、メリットもあるんやけどな。

    ただし、すでに配信者が多数いる事務所は安心感がある反面、ライバルも多くなります。

    ライバー同士で、ファンを取り合うことになるため、それぞれの事務所にいるライバルの傾向をみて研究し、自分の配信スタイルや配信内容の工夫ができるといいでしょう。

    ここからは、ライバーの配信スタイルに関係する主な『配信ジャンル』を紹介します。

    ライバーの主な配信ジャンル

    大きく分けると、

    主な配信ジャンル3選!
    1. パフォーマンス系
    2. トークやコミュニケーション系
    3. 日常系

    上記の3ジャンルになります。

    1ジャンルずつ、イメージしやすい配信内容を簡単に紹介します。

    パフォーマンス系

    • 楽器演奏
    • ダンス
    • 画面越しに披露できる特技など
    • 自作の作品紹介

    トークやコミュニケーション系

    • おしゃべり
    • 日常の出来事・世間話
    • ゲーム実況
    • 視聴者からの質問への回答

    日常系

    • 料理
    • 体操
    • メイク
    • ヨガ

    副業に詳しいアザラシ

    紹介したのが全部じゃないけど、なんとなくイメージできたかな?

    ここからは、副業でライバーを始める人が知っておくべき3つの注意点を紹介します。

    副業でライバーを始める際の注意点

    副業でライバーを始める方は、以下の3つに注意しましょう。

    3つの注意点!
    1. 撮影場所
    2. 知人にバレないか
    3. 配信中の失言

    トラブル回避法も含め、ひとつずつ解説していきます。

    1. 撮影場所

    ライブ配信はスマホ1つでできるため、どこでも撮影できるというのが魅力です。

    ですが、屋外など公共の場所で撮影するのには許可が必要な場合もあります。

    また、自分以外の人が映り込んでしまうと肖像権の侵害などにもなり得ます。

    子アザラシ

    けっこう厳しいんだね、、知らなかった!

    YouTubeの場合は、アップロードする前に通りがかった人にモザイクをかけるなどの編集ができますが、ライブ配信ではそうはいきません。

    どうしても屋外で撮影したい場合には、人通りが少ない場所を選ぶなどの工夫が必要です。

    副業に詳しいアザラシ

    基本的には自宅で撮影するのが安心やな。

    ただし、自宅で撮影する場合にも、窓の外に見える建物や看板から簡単に自宅の住所を特定されてしまうことがあります。

    自分の身を守るためにも、屋内・屋外に関係なく、極力周りの様子が映り込まないようにしましょう。

    2. 知人にバレないか

    ライブ配信は顔出しでの発信が多いため、知人に見つかる可能性もあります。

    知人に見つかったからといって問題にならない場合もありますが、副業ライバーの場合、本業への配慮が必要です。

    特に、副業禁止の職場でこっそりライバーをしている場合、会社関係の人にバレると大きなトラブルになることもあります。

    最悪の場合、就業規則に違反したとして懲戒を受ける可能性もあります。副業についての規定はよく確認しておきましょう。

    どうしても心配な場合は、顔出ししないという選択肢もあります。

    実際に顔出しなしで活動しているライバーさんもいますが、顔出ししてるライバーさん以上に、コミュニケーション能力が問われることになるでしょう。

    3. 配信中の失言

    冒頭でもご紹介した通り、SNS上での発言が問題になって炎上するケースが目立っています。

    ライブ配信はYouTubeのように都合の悪い部分をカットできないため、配信中の失言に気をつけましょう。

    ネット上には色々な考えを持った人がいるため、何気ない一言や悪意がまったくない発言でも過剰に反応されてしまい、炎上することもあり得ます。

    また、迷惑系ユーチューバーのように、視聴者からの注目を集めたいがために、配信内容がどんどん過激になるという泥沼にハマる人もいます。

    節度と良識のある配信を目指しましょう。

    子アザラシ

    注意点はちゃんと覚えておかなきゃね!、、結局、僕ってライバーに向いてるのかな、、??

    最後に『副業ライバーに向いている人の特徴』を紹介するので、当てはまった方はライバーを始めてみることをおすすめします。

    ライバー(ライブ配信者)が向いている人

    ライバーに向いているのは、とにかくコミュニケーションが得意な人です。

    副業に詳しいアザラシ

    もっというと、相手を楽しませることが得意な人にピッタリやな!

    繰り返しお伝えしてきた通り、ライブ配信の醍醐味は画面の向こうにいる視聴者とリアルタイムでつながり、楽しい時間の共有ができることです。

    視聴者からの応援がそのまま収入になるため、応援してくれるファンの獲得が特に重要となります。

    さらに、視聴者と一緒に配信内容を創り上げていくような巻き込み力や、他のライバーとは一味違ったリアクションも大切です。

    そのためには、視聴者と一緒に盛り上がれる雰囲気を作れる『コミュニケーション能力』が欠かせません。

    どんなことをすると喜ばれるのかを探りながら、喜んでもらえるようなファンサービスを磨いていけるといいですね。

    副業ライバー(ライブ配信者)で稼ごう!

    副業でライバーを始める方法は、

    ライバーへの2ステップ!
    1. 気になるライブ配信アプリをダウンロード
    2. 会員登録

    上記のたった2ステップです。

    副業から始めて人気ライバーになることができれば、本業のライバーとして、場所に縛られない豊かな生活も夢ではありません。

    そこから雑誌掲載やwebメディアへの出演を経て、『芸能人』になれる可能性だってあります。

    子アザラシ

    げっげげげいのうじんんんんんん??!!?!?

    副業に詳しいアザラシ

    それ流行らんでたぶん。

    ライバーの魅力は、思い立ったらすぐに挑戦できることです。

    少しでも興味が湧いたら、熱が冷めないうちに今すぐライブ配信アプリをダウンロードして、登録だけでもしてみては?