プログラミング

    【プログラミングの始め方】初心者が副業でプログラミングを習得して稼ぐまでのステップ

    この記事の要約!
    • プログラミングは将来性のある副業
    • 稼げるうえに独立も狙える
    • 初心者からスキルアップする人も多数

    パソコン1台で大きく稼げるプログラミングは、副業に最適です。

    子アザラシ

    でもプログラミングって難しそう、、。特別な才能がないとだめでしょ?

    副業に詳しいアザラシ

    全然そんなことないで!むしろそう思ってる人が多いから、少しでも行動すれば簡単に勝てる!

    ブログで年1,400万円を稼ぎ、さまざまな副業を経て独立した筆者が、『最短でプログラミングを始める極意』を紹介します。

    この記事を最後まで読めば、プログラミングの始め方がわかり、副業プログラマーとしての一歩を踏み出せます。

    「そもそもプログラミングってなに?」という方にもわかるように丁寧に解説したので、ぜひ参考にしてみてください。

    初心者がプログラミングを学ぶならWEBCAMPがおすすめ↓

    そもそもプログラミングってなに?

    プログラミングとは、『コンピューターに対して、してほしいことを順番に書き出す作業』のことです。

    子アザラシ

    つ、つまりどういうことだってばよ??

    副業に詳しいアザラシ

    ナルトになっとるから、もうちょい詳しく解説するな!

    コンピューターに対して実行してほしいことを順番に指示を与えること

    プログラミングをさらに噛み砕くと、運動会の演目や旅行のしおりなど、

    • 時間になったら〇〇を始める
    • 目的地についたら〇〇をする

    といったようなものを、コンピューターに指示をしておくようなイメージです。

    ですが、指示内容を日本語で書いてしまうと、コンピューターは理解ができません。

    そのため、コンピューターが理解できる言葉に置き換えて指示を書いておきます。

    その言葉のことを、『プログラミング言語』といいます。

    プログラミング言語はコンピューターが指示内容を理解できる言葉

    プログラミング言語は、コンピューターが理解できる言葉です。

    コンピューターにやってほしいことを日本語で書いても、コンピューターは理解することができません。

    そのため、コンピューターが理解できる言葉を使う必要があります。

    そのうえ、

    • 指示内容
    • PCで使うのか?
    • スマホで使うのか?

    によって、異なる言語が必要です。

    副業に詳しいアザラシ

    人間が異国で異なる言語を使うように、使用端末や使われる場面によって得意な言語が変わるんや!

    プログラミングは稼げる?

    プログラミングは稼げます。

    とはいえ、未経験からすぐに稼いでいくことは難しいです。

    そのかわり、1度スキルを身につけてしまえば、長期的に安定して高収入を得られる可能性が高まります。

    副業に詳しいアザラシ

    少し学習する必要があるけど、習得して本業より稼いでる人もゴロゴロおるで!

    プログラミングができれば、本業の作業を簡略化することができたり、自動化できるチャンスもあります。

    子アザラシ

    副業として稼げるだけじゃなくて、本業にもメリットがあるんだね!

    プログラミングを学ぶのにおすすめのオンラインスクール

    オンラインで受けれるおすすめのプログラミングスクールは、WEBCAMPです。

    WEBCAMPは、プログラミングを始めたい人の状況に応じて、サービス内容が3つにわかれています。

    3つのサービス内容!
    1. 最短でITエンジニアを目指す人
    2. 仕事を続けながら準備する人
    3. スキル身につけたい人

    1つ目の『最短でITエンジニアを目指す人』は、現在転職活動中の人や、就職活動中の方向けのコースです。

    副業でプログラミングを始めたい人におすすめコースは?

    結論からいうと、

    副業におすすめのコース!
    1. 仕事を続けながら準備する人
    2. スキル身につけたい人

    上記のコースが特におすすめです。

    現在の仕事を行いながら、学習計画の面談やカウンセリングサポートが充実しているため、モチベーションの維持ができます。

    プログラミング未経験の人を対象としたコースのため、わかりやすくサポートしてもらえます。

    困った時などはメンターや講師に質問し放題なので、疑問を抱えずすぐに解決し、継続して学習することが可能です。

    子アザラシ

    質問し放題なのはすごく安心だし、しっかりスキルが身につきそう!

    プログラミングが副業におすすめな理由

    プログラミングが副業におすすめな理由は、以下の3つです。

    おすすめな理由!
    1. パソコン1台で完結する
    2. 将来性がある
    3. 1度習得した言語で他の言語も理解しやすくなる

    ひとつずつ、わかりやすく解説します。

    1. パソコン1台で完結する

    パソコン1台で仕事が完結します。

    リモートワークができる仕事であるため、「子供の急病で会社に行けない」となっても自宅で仕事をすることができます。

    また、

    • パラレルワーカー
    • 二拠点生活

    といった働きが注目されていますが、このような働き方をすることが可能です。

    副業に詳しいアザラシ

    パソコンが1台あれば始められるのは、副業としてめちゃくちゃ優秀や!!

    ノートパソコンであれば持ち運びもできるため、空き時間などにサクッと作業を進めることができます。

    2. 将来性がある

    IT人材の不足が予想されているため、プログラミングの需要は今後も拡大する見込みです。

    2030年には最大で79万人の人材不足が懸念されています。

    出典:経済産業省

    そのため、将来仕事がなくなるという心配はほとんどありません。

    今から始めて、半年後などに少しずつスキルを身につけていけば、稼いでいくことが可能で十分に活躍することができます。

    3. 一度習得した言語で他の言語も理解しやすくなる

    プログラミング言語は、たくさんの種類があります。

    しかし、基本構造を知っていれば似ている部分は多く、複数の言語を扱えるプログラマーなることも可能です。

    複数扱うことができ、スキルを磨いていくことができれば、収入を大きく伸ばすことができるでしょう。

    子アザラシ

    何ヶ国語もしゃべれる人みたいでかっこいいね!

    まず、そのためにも1つの言語を学んで習得し、実務経験を積むことをおすすめします。

    人気のプログラミング言語

    稼げる人気のプログラミング言語は、以下の5つです。

    人気な言語5選!
    1. 「C」
    2. 「Python」
    3. 「Java」
    4. 「C++」
    5. 「C#」
    6. 「JavaScript」
    7. 「PHP」
    8. 「Ruby」

    上記8つのプログラミング言語は汎用性が高く、将来性がある言語です。

    ひとつずつ、わかりやすく解説します。

    1. 「C」

    C言語(シーゲンゴ)は歴史のある言語で、アメリカで開発されました。

    汎用性が高く、プログラミングの基礎知識として実用性の高い言語であることから、最初にC言語を学ぶ人が多いです。

    C言語は他の言語の基礎となっていることも多く、最初に習得することで他の言語の習得がより簡単になります。

    副業に詳しいアザラシ

    人気な言語やから、まずはここから始めるのがええかもな!

    2. 「Python」

    Python(パイソン)は、いま最も注目を集めているプログラミング言語です。

    最先端分野の開発や、人工知能の開発などに使われています。

    子アザラシ

    今後さらに需要が高まりそうな言語なんだね!

    それでいてプログラミング初心者の人にも文法が理解しやすいため、人気が高い言語です。

    3. 「Java」

    Java(ジャバ)は、『C言語』や『C++』などを基にして開発された言語です。

    インターネットの普及とともに1990年代後半から注目されており、インターネットに強い言語です。

    Javaは、

    • Windows
    • MacOS
    • Linux

    など、さまざまなOSで動作することができるため、人気言語の上位にランクインしています。

    4.「C++」

    C++(シープラスプラス)は、C言語を改良して開発された言語です。

    C言語を拡張した機能をもち、C言語に比べ自由度が高い開発が可能です。

    また高度な処理を実現することができるため、大規模なシステムの開発や、スマホアプリなどのアプリケーションにも使われています。

    子アザラシ

    自分でアプリをつくって大儲けするとか、憧れるな〜!

    5.「C#」

    C#は、上記で解説したC言語やC++とはまったくの別物です。

    マイクロソフトが開発した言語で、Javaに文法が似ているため、「わかりやすい」と人気になっている言語です。

    C#は、マイクロソフトが提供する各種ツールなどと相性がよく、Windows環境を利用する人に人気があります。

    6.「JavaScript」

    JavaScript(ジャバスクリプト)は、ウェブサイトに動きを加えたり、マルチメディアを管理したりできます。

    主にブラウザを「動かす」ときに使われる言語です。

    副業に詳しいアザラシ

    イケてるおしゃれなサイトとかは、JavaScriptでアニメーションなどの動きをつけてることが多いんやで!

    他にも、ポップアップウィンドウを出したり、自動スクロールしたりなど、いろいろな処理ができます。

    • Twitter
    • ニコニコ動画
    • Hulu

    などは一部もJavaScriptが使われています。

    7.「PHP」

    PHP(ピーエイチピー)は、動的なWebページを作るときによく使われます

    JavaScriptがクライアント(ページを見るユーザー)サイドの言語だとしたら、PHPはサーバーサイドの言語なので、データベースと連携したりできます。

    PHPを使えば、掲示板・ショッピングカート・掲示板などの動的なWebサイトを作ることができます。

    入力内容によってユーザーごとに違う画面を表示したりができるのも、PHPの特徴ですね。

    副業に詳しいアザラシ

    ブログで有名な「ワードプレス」もこのPHPをメインに作られてるんやで!

    8.「Ruby」

    Ruby(ルビー)は、比較的簡単に、かつ速くWebサービスを作れる言語で、スピード重視の開発をおこなうベンチャー企業やスタートアップなどでよく使われています。

    Ruby on Rails(ルビーオンレイルズ)という有名なフレームワークを使って、アプリケーションサイトが比較的少ない工数で作れます。

    子アザラシ

    ルビーっていう名前がかっこいいね!

    副業に詳しいアザラシ

    なんとこの言語、まつもとさんという日本人が開発したんやで!

    • クックパッド
    • 食べログ

    などもRubyで作られています。

    他にも、ショッピングサイトやSNSサイトなどを作ることができます。

    プログラミングを学ぶならWEBCAMPがおすすめ↓

    各プログラミング言語の特徴と出来ること

    ここからは、いま紹介したプログラミング言語の特徴とできることを紹介します。

    副業に詳しいアザラシ

    実は、プログラミング言語によって得意、不得意があるんや!!

    学ぶべきプログラミング言語を選ぶ際に重要なパートなので、丁寧に解説します。

    「C」言語の特徴とできること

    • 汎用性に優れている
    • 習得に時間がかかる

    C言語の習得には、コンピューター内部のメモリやCPUなど、パソコンを構成するパーツに詳しくなる必要があります。

    例をあげると、

    • MacOS X
    • Linuxカーネル

    など、C言語ではOSを開発することができるのも特徴のひとつと言えます。

    高い処理速度を生かして、大規模な業務用ソフトウェアにも使用されており、さまざまな場面で活躍している言語です。

    「Python」言語の特徴とできること

    • コードが比較的簡単で習得しやすい
    • データ解析が得意

    Pythonは、コードが比較的簡潔なので、習得しやすいのが特徴です。

    さらに、人工知能といった機械学習や、統計処理などが得意な言語で、データ解析によく使われています。

    ゲームやアプリケーションの開発はもちろん、さまざまなWeb上のデータを解析することが可能なため、

    • Instagram
    • YouTube

    なども、Pythonで開発されています。

    子アザラシ

    そう考えると、プログラミングって身近なものなんだね!

    Pythonを使いこなすことができると、Webアプリケーションを従来よりも遥かに早く完成させることができるので、需要が高まっている言語です。

    「Java」言語の特徴とできこと

    • 特定のOSに依存しない
    • 金融システムにも使われている

    Javaの特徴は、どのOSにも依存しないことです。

    • Windows
    • Mac
    • Linux

    など、いずれの環境でも開発が可能です。

    そのため、誰もが使用する金融システムなどの要に対応することができます。

    Web上のアプリケーションを開発することができ、一例として、「Minecraft」もJavaで開発されています。

    「Ruby」言語の特徴とできること

    • 比較的新しい言語
    • わかりやすいフレームワークがある

    Rubyは、日本で開発された比較的新しい言語です。

    日本のスタートアップやベンチャー企業などでは、積極的に採用されています。

    Webサービスを開発するためによく使われているのも特徴のひとつで、

    • hulu
    • Airbnb
    • Twitter

    などが、Rubyで開発された代表例です。

    Rubyが人気になっている理由は、『Ruby on Rails』というフレームワークで、簡単に開発ができるからです。

    副業に詳しいアザラシ

    文法が直感的にわかりやすいのも特徴やで!

    「JavaScript」言語の特徴とできること

    • サイト制作に強い
    • 動きのあるページがつくれる

    JavaScriptは、Webサイトなどをより簡単に、素早く制作することができる言語です。

    子アザラシ

    上記のJavaと名前は似てるけど、まったく別の言語なんだね!

    JavaScriptは、Webサイト上で動くプログラムで、動的な表現をすることができます。

    例えば、

    • Appleの公式サイト
    • Googleピクセルの購入ページ

    などで使われており、画面スクロールなどをしていくと動きのあるページが表示されます。

    普段インターネットを使っていて、動きのあるウェブサイトや見かけでわかるものが多いのも特徴のひとつです。

    その他の言語でできること

    『Swift』は、アップルが作った新しいプログラミング言語で、「MacOS上で動く」という限定的な使われ方ですが、注目を集めています。

    そのほかにも、PHPやGoといった言語もあります。

    副業に詳しいアザラシ

    プログラミング言語はたくさんの種類があるから、目的に応じて学ぶ言語を選ぶ必要があるで!

    「気になるサービスや作ってみたいアプリケーションが、どのような言語で開発されているか?」を調べてみるといいでしょう。

    プログラミングを学ぶならWEBCAMPがおすすめ↓

    プログラミングの始め方

    プログラミングの始め方は、以下のたった5ステップです。

    この5ステップ!
    1. 作りたいものを決める
    2. パソコンを購入する
    3. プログラミングをしてみたい言語を学ぶ
    4. 開発環境を整える
    5. 実際に制作したものを動かしてみる

    副業でプログラミングを始めるための重要なステップになるので、ひとつずつ丁寧に解説します。

    ①と②番目はどちらから始めてもOKです。ですが、開発してみたいものによっては、MacまたはWindowsのみでしか動かないものもあるので、要注意です。

    1. 作りたいものを決める

    まずは作りたいものを決めましょう。

    作りたいものによって必要なパソコンが変わります。

    なぜなら、WindowsかMacが代表的なものですが、どちらか一方でしか動かないアプリケーションがあるからです。

    また、開発したいサービスや学びたい言語によっても必要なパソコンが変わるため、先に決めておいたほうがいいでしょう。

    扱う言語によっては、ある程度の容量や処理速度が求められるので、パソコンのスペックも重要です。

    副業に詳しいアザラシ

    少し性能の高いパソコンを持っとくと安心やな!

    2. パソコンを購入する

    次に、パソコンを購入しましょう。

    すでにパソコンを持っている人は、スペックに問題がなければ③に進んでOKです。

    スペックやOSは、開発したいものによって変わってきますが、

    • メモリ : 8GB以上
    • CPU : Core i5以上
    • ストレージ : 256GB以上
    • ディスプレイサイズ : 12インチ以上

    上記のスペックであれば、大抵の開発は可能です。

    これ以下のスペックでも開発をすることができますが、動作が遅くなったり、画面サイズが小さすぎると作業がしづらくなります。

    また、ストレージ(保存容量)があまりに小さいと、開発したものが保存できないといった問題がおこります。

    副業に詳しいアザラシ

    容量ギリギリまで詰め込むとパソコンが重くなるから、余裕のあるスペックにするのがおすすめ!

    ノートパソコンとデスクトップパソコンで悩む方は、「持ち運びをするかどうか?」で決めましょう。

    持ち運びを一切しないつもりなら、デスクトップパソコンの方が安く済むことが多いです。

    子アザラシ

    僕は場所に縛られずに働きたいから、ノートパソコンだな〜!

    3. プログラミングをしてみたい言語を学ぶ

    パソコンの準備ができたら、プログラミングしてみたい言語を学びましょう。

    学びながら、実際にコードを書いていくことが大切です。

    仕組みを理解するだけでなく、コードを書いていくことで、小さな成功体験も得られるでしょう。

    4. 開発環境を整える

    言語を決めたら、開発環境を整えましょう。

    副業に詳しいアザラシ

    プログラミング言語によって、ツールを準備する必要があるんや!

    『エディタ』と呼ばれるプログラムを書いていくものは、最初からインストールされているメモ帳などが使えます。

    しかし、エディタ内のコードの検索や編集などをしたいときに、便利な機能が備わっている高機能なエディタがあるとスムーズに開発することが可能です。

    今後プログラミングを行っていくためには、小機能なエディタをインストールすることをおすすめします。

    5. 実際に制作したものを動かしてみる

    実際に作ったものを動かしてみましょう。

    子アザラシ

    自分で作ってみたシステムを実際に動かすことで、より理解が深まりそう!

    また、エラーの原因を発見することで、どの部分が原因で動かなくなったのかがわかるようになり、事前にトラブルを回避できるようになります。

    そのほかにも、データベース管理システムに、開発したアプリケーションやウェブサイト上のシステムなどを保存する必要があります。

    一般向けに公開したいWebサービスの場合は、『Webサーバー』が必要です。

    なので、各企業が提供しているレンタルサーバーを借りて、Webサービスを公開しましょう。

    プログラミングで稼ぐコツ

    未経験の方がプログラミングで稼ぐコツは、以下の3つです。

    稼ぐための3つのコツ!
    1. 副業で稼ぐなら案件の多い言語を選ぶ
    2. 実務経験を積むためにフリーランス専門のエージェントに登録する
    3. 実務経験のために転職も視野に入れる

    ゼロから最短で稼ぐための大切なコツなので、ひとつずつわかりやすく解説します。

    副業で稼ぐなら案件の多い言語を選ぶ

    最短で副業で稼ぐなら、案件の多い言語を選びましょう。

    なかでも需要のあるプログラミング言語は、

    • Java
    • PHP
    • JavaScript

    です。

    上記の3つは案件が見つけやすため、副業として経験を積むには最適な言語です。

    副業に詳しいアザラシ

    試しにクラウドソーシングで検索してみてな!初心者向けの案件がたくさんあるで!

    ポートフォリオを作成して成果物を提示することができれば、早い段階で仕事を受注することができ、稼いでいくことが可能です。

    実務経験を積むためにフリーランス専門のエージェントに登録する

    実務経験を積むために、フリーランス専門のエージェントに登録することもおすすめです。

    未経験の方が案件を取るためには、営業をする必要があります。

    ですが、エージェント登録をしておくと、スキルに応じて案件をマッチングしてくれるため、スムーズに仕事を獲得できます。

    特に副業の場合は、営業活動に長時間は割けないので、フリーランス専門エージェントへの登録をおすすめします。

    プログラミングの学習から転職支援までおこなっているWEBCAMP↓

    実務経験のために転職も視野にいれる

    実務経験を積むために、転職を視野に入れるのもありです。

    子アザラシ

    え、でも僕は副業としてプログラミングを始めたいんだけど、、

    副業に詳しいアザラシ

    あくまでも選択肢のひとつや!場合によっては、企業に勤めることで効率よくスキルアップできるからな!

    企業で2~3年の実務経験を積むことができれば、

    • 案件受注の流れ
    • 作業の流れ
    • 納品の流れ

    を掴むことができ、そのまま独立して単価が高い大きな案件を受注することも可能です。

    キャリアアップや、いま勤めている会社の将来性などを考えて、転職も考えてみるのもおすすめです。

    プログラミングがおすすめな人

    以下の3つのうち、どれかひとつでも当てはまる人には、特にプログラミングがおすすめです。

    こんな人におすすめ!
    1. 論理的に物事を考えられる人
    2. 学習意欲の高い人
    3. ものを作ることが好きな人

    この記事の最後のパートなので、このまま読み進めてみてください。

    論理的に物事を考えられる人

    プログラミングのコードを書いていくためには、『論理的思考力』が必要です。

    エラーなどが出てしまったときに、「どの部分を修正したらエラーが解消するのか?」を自分の頭で考え、見つける必要があります。

    論理的に物事が考えられる人であれば、因果関係などを把握して、原因究明にあたり、最短で解決に導くことができるでしょう。

    学習意欲の高い人

    プログラミングの世界では、開発言語のアップデートなどにより、仕様が変わる場合があります。

    また、習得した言語の需要がずっとあるわけではありません。

    プログラミングは、次々に新しい言語が出てくるため、学び続けることが大切です。

    情報収集する力も重要で、集めた情報から、「開発に求めれる技術はどれか?」を精査することで、スキルが上がっていきます。

    なので、プログラミングで大きく稼いでいくためには、新しい言語やスキルを学んでいく学習意欲が必須です。

    ものを作ることが好きな人

    ひとつのことに没頭して、ものを作ることが好きな人に向いています。

    プログラミングはものづくりに似ています。

    コードを書いていくことで、アプリケーションなどが完成に近づいていくため、その工程にワクワクする人は、継続できるでしょう。

    副業でプログラミングを始めて稼ごう!

    まとめ!

    プログラミングは、パソコン1台で始められるうえ、将来的に大きく稼げるので、副業に最適です。

    これからどんどん需要が高まるので、いまからスキルを身につけることで、1番いいタイミングで活躍できます。

    子アザラシ

    しかも場所に縛られずに働けるのは、本当に魅力的だね!!

    そのためには、この記事の通り、効率よく正しいステップでプログラミング言語を学んでいくのが最短ルートです。

    行動しないことにはなにも始まらないので、まずは一歩踏み出してみては?

    プログラミングを学ぶならWEBCAMPがおすすめ↓